オリジナルtシャツ制作の流れを学ぼう|充実したサービス内容

専門店がたくさんある

レディ

学校の行事やスタッフ専用のものとして制作することが多いオリジナルtシャツ。オリジナルtシャツを制作する際には、専門店に依頼するといいです。最近では、ネットからでも簡単に制作の依頼をすることができます。

読んでみよう

注文の流れを把握しよう

服の作成

自分で考えたデザインや、名前などをプリントして作るオリジナルtシャツ。制作依頼を引き受けている店舗はとても多くなっています。お店によって様々なキャンペーンを実施しており、格安で注文することができるのです。

読んでみよう

しっかりしたサポート

男の人

オリジナルtシャツの制作をしたいとお考えなら、tシャツ制作専門店に依頼するといいです。制作の流れとしては、まずお店のほうに申し込み手続きをして、具体的な内容をつめていきます。注文する枚数やプリントに使用するアイテムの種類、デザインなどを決定します。アイテムの種類はとても豊富なものを取り揃えています。tシャツやトレーナーといったものだけではなく、ズボンやキャップ、バッグなどいったものも取り扱っています。サイズ展開も幅広く、子どもから大人までいろいろな人々に対応した商品を作ってくれるのです。使用する目的や納期の日時などを店舗のほうに伝えると、その期間内にオリジナルtシャツを仕上げてくれます。

オリジナルtシャツにプリントするデザインは、直接お店に持って行って見せてもいいですし、ホームページなどから入稿することも可能となっています。デザイン案はパソコンを使って作成したものや、手描きで描いたものなどどんなものでも入稿することができます。デザインを修正したい場合は、店舗の人に依頼すれば無料で手直ししてくれるサービスもありますので安心です。デザインが決定したら、一枚試しに刷っていきます。紙面上で見たものと実際に刷ったものとは、イメージが変わる場合がありますので、きちんと確認しておく必要があります。サンプル品を確認して問題がなければ、本刷りへと入っていきます。刷る作業が完了すれば、お店まで取りに行くか自宅まで発送してもらう形となります。料金の支払いは、銀行の口座振り込みか代金引換の二通りから選ぶことができます。時間があれば銀行に振り込みすることをおすすめしますが、忙しくて時間が取れないという人は、代金引換を利用するといいでしょう。お店によっては、送料無料で商品を発送してくれるところもあります。このようなキャンペーンを利用すると、とてもお得なのでオリジナルtシャツを作る際にはぜひ調べてみるといいでしょう。

費用の内訳は様々

シャツ

オリジナルtシャツを作るときには、制作にかかる費用の内訳もあらかじめ把握しておくといいです。具体的な内容としては、使用するアイテムの料金や製版にかかるお金、プリント代などといったものが関係してきます。

読んでみよう